ドゥカティー S4RS Testastretta(テスタストレッタ)

スポンサードリンク
999、999Sに搭載された998cc水冷テスタストレッタ・エンジンを新たに組み込んだ、ドゥカティー史上最強のMonster(モンスター)が、このS4RS Testastretta(テスタストレッタ)。

ネイキッド向けとしてセッティングし直されたものの、このS4RSに搭載されたテスタストレッタ・エンジンの最高出力は、999の初期モデルを上回る130psを発揮します。

そして、サスペンションは前後ともOHLINS(オーリンズ)のフル・アジャスタブル、ブレーキはBREMBO(ブレンボ)のキャリパーを装備し、ホイールはMARCHESINI(マルケジーニ)を奢るという豪華さ。

まるで、ネイキッド版のスーパーバイクと言っても過言ではない仕様が特徴となっています。

さらに、フロントフェンダーやラジエターカバー、サイレンサーカバーといった要所にカーボン製のパーツを使用。標準で、ネイキッドにここまで手を入れたドゥカティーの並々ならぬ意欲を感じますね。

カラーリングは、パールホワイト&レッドストライプ(フレームはレッド、ホイールはホワイト)、レッド(フレームもレッド、ホイールはブラック)、ブラック(フレームもブラック、ホイールもブラック)の3色を設定。

価格は、194.9万となっています。
posted by Italian-red | モンスター(Monster)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。